080-6806-3172

ブログ

2021/07/02(金)

一度は悩まされたことがある。『緊張性頭痛』

カテゴリー:姿勢改善, 症状の改善例, 頭痛, 首・肩こり, 骨盤矯正

 
こんにちは。

整体院Re+make

院長の宮澤です。

今回は、『緊張性頭痛』についてです。

多くの方が一度は悩まされたことがある。もしくは今も頭痛に悩まさている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

緊張性頭痛は1次性頭痛に分類されます。

☆1次性頭痛の種類は?

緊張性頭痛
特徴は下記参照

片頭痛
ズキズキと拍動するような痛みが伴います。

女性に多く見られ、血管が拡張することが原因で起こるといわれています。

温めると悪化することがあるので注意が必要。

群発性頭痛
1次性頭痛の中では一番まれなタイプですが、「目をえぐられるような痛み」を伴うことが 多い。片方だけに起こることが多い。

☆緊張性頭痛の特徴は?

・頭全体、後頭部から首にかけて締め付けられるような痛みがある
・だらだらした痛みが数十分、又は数日続く
・ズキズキするような痛みではない
・普段から肩こりや眼精疲労を感じる
・身体的・精神的なストレスを感じる
・仕事がデスクワークで長時間パソコン作業をしている
・スマホの操作やゲームをする時間が長い
・子育て中で授乳や抱っこをしている時間が長い
・運動や入浴をすると楽になる

☆緊張性頭痛の治療法は?

片頭痛と異なり緊張性頭痛は身体を温めること、固まった筋肉をほぐし血流を促すことで改善することが出来ます。

整体院Re+makeでは、凝り固まった筋肉に対しての深部の筋肉に対しての筋膜・骨格調整を行います。
また、普段からの身体の使い方で歪んだ姿勢や骨盤の改善には姿勢矯正など、しっかりとお話を伺って一人ひとりに合わせた最善の施術を患者様と相談しながら提供させていただいております。

どんな些細なことでもお身体に不調を感じたりした場合はお気軽にご相談ください。
整体院Re+makeの新型コロナウィルスへの対応は下記の通りとさせていただきます。

当院の感染予防対策一覧
・スタッフのマスク常時着用 及び ご来院者様のマスク着用のお願い
・毎日の院内アルコールによる除菌
・施術前・施術途中・施術後のアルコール手指消毒の徹底
・ご来院者様、ご来院時の手指消毒の徹底
・窓開放による換気の徹底

ご来院者様へのお願い
新型コロナウィルス及びインフルエンザ予防対策と致しまして、ご来院の皆様には下記の項目を遵守していただけます様お願い致します。
・体調のすぐれない方、熱のある方、咳のある方はご来院をご遠慮ください。
・ご来院はマスク着用でお願い致します(施術中もマスク着用)
・ご来院時、退院時はアルコール手指消毒をお願い致します。
・施術中、咳・鼻水等が認められる場合、施術を中止させていただくこともございます。

整体院Re+make
院長 宮澤
〒350-0046 埼玉県川越市菅原町 KonomiNibankan202号室
電話: 080-6806-3172

 

 

 

7月31日(土)まで
先着5名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

080-6806-3172

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。